fc2ブログ

光明禅寺の紅葉の庭

2010.11.12.12:20

太宰府天満宮のすぐ近くにある、光明禅寺へ。

21参道
天満宮の参道を進み、つきあたりを右の路地へ入ります。

22外観
すぐに到着。
鎌倉時代の文永10年(1273)に、鉄牛円心によって開かれた、
禅宗のお寺です。
天神さまが中国の高僧に参禅して持ち帰ったお袈裟を、
鉄牛和尚が天神さまから授けられ、お堂を設けて安置した
というのが、開創の由来だそうです。

23山門
門をくぐって中におじゃまします。

24本堂
山号「神護山」の額が掲げられた本堂。

25庭
拝観料200円を払ってお庭を拝見。
白砂を海に、石と苔を島と大陸に見立てた枯山水の庭園は、
「一滴海の庭」と名付けられています。

26庭
静寂に包まれた庭園は、ため息が出るほどきれいです。
紅葉はまだまだ充分楽しめそうで、落ち葉が庭を染める
景色も見事だそうです。

27庭
縁側から見たお庭。

天満宮へお越しの際は、ぜひ足を運ばれることをおすすめします。
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2010.11.12.13:08

mikasakimikoさんへ
光明禅寺の紅葉や枯山水の庭、静寂の中にも、趣きが有って良いですね。
以前夜の天満宮への道で、幽遠な寺社を荘厳な気持ちで歩きましたが、太宰府天満宮の周りには色々寄り道したい所が沢山有りますね。

No title

2010.11.13.11:04

どれみちゃんへ

天満宮はいつも観光客でにぎわっていますが、
一歩路地を入るととても静かで、のんびり散策を楽しめます。
できたての梅ヶ枝餅をほおばりながら、なんていいですね。
プロフィール

三笠公子

Author:三笠公子
気ままな主婦です。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
ブログランキング

FC2Blog Ranking